折り紙クリエイターshokoの 折り紙の日々

折り紙が1枚あれば、5分後には何かが出来上がっています

その薔薇の折り紙の正体はなんですか?

f:id:shoko-origami:20180608155849j:image

つくっていたらなんと2時間経過していた昨日はじめてつくったこの薔薇。

私は薔薇をつくる時は基本的に両面同じ紙を使います。

理由は、花びらがどこからみても白の部分がないほうが綺麗だと思っているからです。

で。

そんな折り紙の正体はなんだ?何を使っているんだと問い合わせは多数ありませんが、私が勝手のご紹介です。


f:id:shoko-origami:20180608155843j:image

今回つかった折り紙はこのトーヨーさんから発売されているTANTタントという折り紙です。

紙の種類でタントという紙がありますがそれが正方形にはじめから裁断されています。

他にも黄色系、緑系、白黒系などありますよ。

 

タント12カラーペーパー|おりがみ、文具、玩具の株式会社トーヨー

↑こちらをご参考に。

ちなみに私、この折り紙をもらうと飛び上がるほど喜びます。東急ハンズでよくみかけますが、取り扱いが少ないのです涙

f:id:shoko-origami:20180608160530j:image

両面同じ色なので、折り返しても同じ色(当たり前)

f:id:shoko-origami:20180608160538j:image

アップにするとこんな感じ。写真だと質感は分かりにくいですが、ちょっとざらざらしています。

f:id:shoko-origami:20180608162633j:image

同じオレンジ色の折り紙ですが、向かって左がタントの折り紙。

右が一般的に市販されている折り紙です。

ツヤのでかたがちょっと違います。

写真でいうと印刷する時にツヤなしがタント、ツヤありが一般的な折り紙の感じです。

 

f:id:shoko-origami:20180503210715j:plain

このセルフマガジンの薔薇も全てタントの折り紙を使っています。

是非つくってみてくださいね。

想いを伝える折り紙セルフマガジンの申し込みフォームからお願いします。1冊から何冊でも無料で配布しています。

 

youtu.be

そんなセフマガジンの薔薇のつくりかたはこちらからどうぞ。