折り紙クリエイターshokoの 折り紙の日々

折り紙が1枚あれば、5分後には何かが出来上がっています

私をあらわすキャッチコピーとハッシュタグはなんですか?

「1枚の折り紙に秘められた無限の可能性を引き出します」

f:id:shoko-origami:20180606065046j:image

朝起きたらメッセンジャーにこの画像が送られてきてました。

送り主はお墓職人の亀山龍厳さんあ、下のお名前は「タツヨシ」さんと読むのですよ。
f:id:shoko-origami:20180606065042j:image

わぁい。うれしい。超てんさ−い(語彙力なし)と思いながら、以前折った鶴をあてはめてFacebookに載せてみました。

これ、すごくデザインされていると思いませんか?

インスタグラムならぬオリガミグラム。

いいねの表記は件ではなく、羽。

アイコンに鶴。

 

そして私が嬉しかったのは、

「1枚の折り紙に秘められた無限の可能性を引き出します」の文字とそれに続くハッシュタグ

看護師、折り紙クリエイター、鶴からピカチュウまで何でも作る、言葉の魔法使い(見習い)、折り紙好き集まれ!!

へー。私ってこんな風にみられているのか。と嬉しくなりました。

何でも作るは私の意気込み。作れるじゃなくて、作るの表現がまたうれしい。

遊びだよって言って作ってくれたそうですが、こんな素敵な遊びうれしい。

もし私をあらわすハッシュタグがあったら是非教えて欲しいです。

 

f:id:shoko-origami:20180606065037j:image

ちなみに。Facebookのコメント欄で今日はこっちが投稿されていました。1枚目との違いわかりますか?

そう。スクエアになってるんです。

Instagramは正方形の写真なので、それにあわせて作り直してくれていました。

言ってないのに、気がついてすごい。

さて。

そんなわけで私からも1つお礼を。

もし亀山さんにキャッチフレーズをつけるなら

「大切な人の人生を最期まで伴走します」

ハッシュタグは。

お墓のことなら石の立山、かめごん、お墓職人、富山県、お墓参りの分からないこと解決屋さん

みたいな感じかな。

 

亀山さん、ありがとうございました。

ohaka-tateyama.co.jp

f:id:shoko-origami:20180503210715j:plain

セルフマガジンができました。1冊から無料で配布しています。

想いを伝える折り紙セルフマガジンの申し込みフォームからお願いします。

 

www.youtube.com

YouTubeで折り紙の配信をはじめました。みてくださーい。