折り紙クリエイターshokoの 折り紙の日々

折り紙が1枚あれば、5分後には何かが出来上がっています

赤ちゃんって機内に乗る時どうするの?

f:id:shoko-origami:20180525201339j:image

今回シンガポールに行った目的は友達が旦那さんの転勤でシンガポールにいるのですが、第2子を授かったので里帰り出産をするので飛行機に一緒に乗るためです。

じゃあ、ついでに観光もしちゃおう!!となりシンガポールに行ってきました。

日本からシンガポールまでは約6時間。

シンガポールから日本までは約7時間。

今回一緒の乗った1歳3ヶ月のちびっこ。

はて?どうやって機内に乗るの?ベビーカーってどうするの?

機内でオムツって替えられるの?

とういう私の疑問が今回わかったので紹介します。

 

 

今回は国際線、シンガポール航空での体験談です。

バシネットって何?

まず機内にバシネットってあるのをご存知ですか?

体重10.5キロ未満の2歳までの赤ちゃんが使えます。事前予約が必要なのですが、そこに赤ちゃんを寝かせることができます。

シンガポール航空では14キロまで大丈夫だそうです。

今回友達は事前にバシネットの席をとっていたのですが、その席はキャンセルしました。

なぜかというと、みんなでまとまった席をとったほうが安心なんじゃないかと思ったからです。バシネットがあると絶対ずっと寝てくれるとか。

1人で赤ちゃんと一緒に飛行機に乗らなくてはいけない場合はバシネットを使うといいと思います。

なぜかって?

機内はトイレが狭いので1歳の子を抱っこしながらトイレに入るのは難しいからです。

 

ベビーカーってどうするの?

ベビーカーは機内スーツケースの荷物を預ける時に預かってくれます。

えー。でも。ギリギリまでベビーカーを使いたい。

そんな場合は、飛行機に乗る直前まで乗っていて大丈夫です。

機内には持ち込めません。

最終のチケット確認の時にベビーカーを預けられます。ビニールをかぶせて札をつけてくれます。

受け取りはスーツケースと一緒です。スーツケースがぐるぐるしている中、ベビーカーがでてきます。ちなみにベビーカーを預けるのは無料でした。

 

食事ってどうなるの?

赤ちゃんが好きな食事を持ち込むにもやっぱり限界はありますよね。

ミルクってつくれるの?とか。

哺乳瓶と粉ミルクを客室乗務員さんに渡すとつくってもらえます。もしくは、お湯をもらって自分で作る方法もあります。

哺乳瓶の消毒までは機内ではできないので、長時間のフライトであれば必要な分だけ哺乳瓶を持っていったほうがいいかもしれません。

ビーフードは、アレルギーなどを確認した上でその月齢や年齢の子が食べれらる硬さのものをだしてくれます。

この食事に関しては、大人と一緒のタイミングではなく頼んだ時にだしてくださいました。

おそらく蜂蜜をつかったものはださないと思うのでご安心を。

あ、あと持ち込むマグカップ。お茶やお水が入っている場合、開ける時に気をつけないと気圧の関係でふきだしますのでご注意を。

 

座席はどこがいいの?

もし席が指摘できるのであれば、私は通路側をすすめます。窓側のが外をみれていいなとかもあるとは思うのですが、例えば泣いた時。荷物をとりたい時。

圧倒的に通路側のが負担が少ないです。

シートベルトは子供用のも渡されるので、先に大人が座ってそのシートベルトに子供のを通して使う感じです。

写真がなくてごめんなさい。

 

オムツって替える場所はあるの?

残念ながら、オムツだけ替える場所はありません。

そして機内のトイレ全てがオムツが替えらる対応のトイレではありません。

先に客室乗務員さんにオムツが替えらるトイレを聞いておくと楽だと思います。

 

今回は私の体験談で実際には違うところもあると思いますので、サイトを一緒に載せておきます。

シンガポール航空のサイト

 セルフマガジンができました。1冊から無料で配布しています。

想いを伝える折り紙セルフマガジンの申し込みフォームからお願いします。

f:id:shoko-origami:20180503210715j:plain

 

YouTubeで折り紙の配信をしています。みてくださーい。

www.youtube.com