折り紙クリエイターshokoの 折り紙の日々

折り紙が1枚あれば、5分後には何かが出来上がっています

鶴を折る時に三角からではなく長方形から折る方法

f:id:shoko-origami:20170707104008j:image

折り紙に良く登場するこの形。

三角からではなく、長方形から作っていく方法の紹介です。

三角で折る時、角が3つなのとズレやすいので私は長方形から折る方法をオススメします。

f:id:shoko-origami:20170707104110j:image

 

折り紙を1枚用意して下さい。

f:id:shoko-origami:20170707104102j:image

半分に折って長方形の形にします。

f:id:shoko-origami:20170707104244j:image

もう半分に折って正方形の形にします。

f:id:shoko-origami:20170707104314j:image

開いてピラピラした方に向かって半分に折り目をつけた場所まで三角を折ります。

f:id:shoko-origami:20170707104352j:image

ひっくり返します。

f:id:shoko-origami:20170707104454j:image

右側も中心線まで向かって三角に折ります。

f:id:shoko-origami:20170707104513j:image

ピラピラの部分を開きながら。

f:id:shoko-origami:20170707104551j:image

はい。完成。

f:id:shoko-origami:20170707104008j:image

 

綺麗に出来るので、オススメです。